教科別の活用事例に関する記事

算数、国語、理科、社会、英語、体育など教科ごとのICTの利活用方法を、詳細な事例を交えてご紹介します。

算数国語理科社会英語体育

算数

小学校5年生 算数 分数のたし算ひき算

学習活動⑥では、デジタルワークシートに書かれた誤答の数式の間違っていると思う部分に印をつけ、そう思った理由について、書き機能を用いて記入、提出をさせた。先生は児童生徒に様々な見方、感じ方、考え方を児童生徒相互に共有させるために児童生徒回…

記事を読む

小学校5年生 算数 比例

三角形の同じ長さの底辺でも、高さが増すと面積はどう増えるのかという課題について、紙の表やタブレットで規則性を考え、タブレットを使って自分の考えを互いに説明しあい、電子黒板の前で発表する等の学習活動を行った。 それにより、変化の規則性に気づ…

記事を読む

小学校5年生 算数 面積の求め方(台形)

学習活動②では、授業支援システムを利用し、児童生徒への台形のデジタルワークシートの課題に取り組ませた。課題は事前にタブレットに配布しており、回収も授業支援システムにより教員用PCで確認できるので効率的に授業が進められていた。教員用PCで…

記事を読む

小学校5年生 算数 面積の求め方(平行四辺形)

紙教材と違い、何度も自由に切るといった操作ができるシミュレーションコンテンツを活用することで、児童は試行錯誤しながら、正解に向けて自力解決していきました。児童生徒は集中して課題に取り組み、途中で先生がヒントを与えると「ああ、そうか!」とい…

記事を読む

小学校5年生 算数 面積の求め方(三角形)

自力解決場面では、児童生徒は集中して課題に取り組んでいました。集団解決でのタブレットを見せて自分の考えを説明する場面では、複数色を使った記述や拡大縮小機能を使うなど、タブレットを使って活発な自己表現と意見交換ができていました。発表活動では…

記事を読む

小学校5年生 算数 単位量あたりの大きさ

ICT活用の場面は冒頭の導入における飛行機が飛び立つシーンのみでしたが、この動画で児童生徒はぐっと引きつけられ、学習課題に集中していく過程が観察できました。動画素材は、地元の空港から飛行機が飛び立つシーンであり、児童生徒が身近に感じられる題材…

記事を読む

小学校4年生 算数 計算のやくそくを調べよう

自力解決場面では、児童生徒は集中して課題に取り組んでいました。集団解決でのタブレットを見せて自分の考えを説明する場面では、タブレットを使って活発な自己表現と意見交換ができていました。先生は、授業支援システムを使って、児童回答を求め方の方法…

記事を読む

小学校1年生 算数 なんじなんぷん

紙教材とデジタルコンテンツの2つの教材を使い分けて授業を展開。説明は紙教材で行い、授業の途中で学習内容を振り返るよりどころとして授業の最後まで黒板に提示。デジタルコンテンツは、時刻の読み方の練習を行う例示用として活用しました。…

記事を読む

川崎市立 南百合丘小学校でICTを活用した公開授業と報告会が開催されました

2013年12月5日(木)、フィールド校である神奈川県川崎市立 南百合丘小学校で「学び合う、楽しい授業づくりをめざして」をテーマにICTを活用した公開授業と報告会が開催されました。 当日の午後から行われた公開授業は5年生の授業が対象であり…

記事を読む

モデル型授業レポート Part1 【算数篇】

“教育スクウェア×ICT”のフィールドトライアル校では、「モデル型授業」と呼ばれる、教育事業者や学識経験者が制作・監修し、先生方が使いやすく組み立てた「授業シナリオ」に沿った授業を実施しました。 ここでは、教科アドバイザである田中博史先生…

記事を読む

【トピックス】算数 教科アドバイザ 田中博史 先生インタビュー

“教育スクウェア×ICT”フィールドトライアルの教科アドバイザとして、デジタル副教材や授業シナリオの開発などにご協力いただいている各分野の学識経験者の方々。その中から、今回は算数をご担当いただいている筑波大学附属小学校の田中博史先生にお話…

記事を読む

国語

新潟県の関川小学校でICT活用授業フォーラムが開催されました

11月15日(金)、フィールド校の一つである新潟県関川村立 関川小学校で「ICT活用で学習が、変わる!」と題されたICT活用授業フォーラムが開催されました。 当日は、午後から5・6年生の公開授業と、実践発表やフォーラムが実施されました。…

記事を読む

多摩市立愛和小学校 公開授業の模様

愛和小学校では、校内Wi-Fi環境が整備され、全ての普通教室に大型テレビモニターが配備されており、子どもが1人1台のタブレット(iPad)を活用した形での学習活動を推進しています。2014年6月28日に公開授業が開催され、全学年全クラスで…

記事を読む

理科

小学校5年生 理科 もののとけ方

先生が学習活動④で児童生徒の回答を電子黒板に一斉提示した(図4参照)。教室にいる児童生徒の視線は一斉に電子黒板に集中した。児童生徒は自分の予想とみんなの予想があっているのかを確認しており、自分と他の児童生徒の回答が違う事に気付いた時に、『…

記事を読む

小学校5年生 理科 ひとのたんじょう

学習活動⑤で母親のおなかの中での人の変化についての調べ学習の際に、タブレットに動画のデジタルコンテンツを配布し調べ学習の資料として利用した。 児童生徒はタブレットの動画を見ながら調べ学習を行い、先生は机間指導を行っていた。1人1台タブレッ…

記事を読む

小学校6年生 理科 てこのはたらき

授業の主体は実験であり、ICT活用は、実験に先立ち、『タブレットで「楽に切れるポイント」を予想・共有させる場面』、『与えられた道具で、てこの支点、力点、作用点や、楽なポイントを見つけ、動画で記録し発表させる場面』、『自転車にてこがたくさん…

記事を読む

モデル型授業レポート Part2 【理科篇】

“教育スクウェア×ICT”のフィールドトライアル校にて実施している「モデル型授業」の中から、理科の授業の模様をご紹介します。 教科アドバイザである藤村裕一先生にご監修いただき、NTTラーニングシステムズとNHKエデュケーショナル制作の授業…

記事を読む

【トピックス】理科 教科アドバイザ 藤村裕一 先生インタビュー

“教育スクウェア×ICT”フィールドトライアルでは、各分野の学識経験者に教科アドバイザとして本プロジェクトにご参加いただき、デジタル副教材や授業シナリオの開発などにご協力いただいています。 今回は、理科をご担当いただいている鳴門教育大…

記事を読む

社会

小学校5年生 社会 食料生産(食の安全)

学習活動②(予想)で提出された回答には、「米づくり体験で聞いた、農薬を使っていないもの」「おらほの館(地元の道の駅の名称)のりんご」など、自分自身で考え、自らの地域や生活に根差した意見が並んだ。 学習活動④(発表)で、対照的な2つの意見…

記事を読む

小学校5年生 社会 工業生産(貿易)

先生は導入のなかで、貿易というものは、輸出額が多すぎても輸入額が多すぎてもいけないことを児童生徒にインプットしてから、予想をさせました。そのため、児童生徒の予想は、輸出・輸入がほぼ並行して推移する折れ線を書くケースがほとんどでした。そのう…

記事を読む

小学校5年生 社会 食料生産(水産業)

多くの資料を読み、自分の予想や他の児童生徒の予想を基に情報を探すことで、調べ学習の目的が明確になり、集中して取り組んでいました。自分の考えと読み取りが一致すると、児童も手ごたえを感じている様子でした。 やや内容の難しい資料が多く、社会が苦…

記事を読む

トヨタ産業技術記念館と「つなぐ授業」実施

昨年に引き続き(※)、全国フィールドトライアル参加小学校5年生での社会科「日本の工業」にて、企業と学校を結んだ「つなぐ授業」を実施しました。 今年は、各小学校の教室と、トヨタ産業技術記念館をつないで、授業を実施しました。児童はこれまでの学…

記事を読む

【トピックス】社会 教科アドバイザ 川﨑 誠司 先生インタビュー

“教育スクウェア×ICT”では、フィールドトライアル対象教科の小学5年生の算数・理科・社会と、中学2年生の英語において、それぞれ学識経験者や教育事業者などによるアドバイスを得てICTを有効に活用した各授業のデジタル副教材や授業シナリオを…

記事を読む

英語

第40回全国英語教育学会徳島研究大会で、ICTとCEFR-Jを活用した小学校英語活動 - NTT「教育スクウェア×ICT」の成果 - を発表

“教育スクウェア×ICT”フィールドトライアルでは、「つなぐ授業」と題して、遠隔地と学校をテレビ会議でつないで授業に活かす取り組みを数多く実践してきました。  遠隔地のネイティブスピーカーと教室をつないで、児童生徒が初対面のネイティブスピ…

記事を読む

【トピックス】“教育スクウェア×ICT” における中学校での英語の取り組み

今回は、フィールドトライアルで対象となっている中学校の英語教科について、“教育スクウェア×ICT”の考え方や、実際の取り組みについて紹介します。 現在、中学校英語の新学習指導要領では、3年間で指導する単語が900から1,200に増加。さら…

記事を読む

【トピックス】英語 教科アドバイザ 投野由紀夫 先生インタビュー

各教科のアドバイザとして“教育スクウェア×ICT”フィールドトライアルにご参加いただいている学識経験者の方々に、お話を伺っている本コーナー。 今回は、英語をご担当いただいている東京外国語大学大学院の投野由紀夫教授にインタビューさせていた…

記事を読む

体育

小学校6年生 体育 陸上運動(ハードル走)

自分の走りで、うまくいかなかった課題を認識して、自分に合った練習の仕方を工夫しながら、友だちと協力しハードル走を楽しんでいました。 36名クラスで4レーンを同時に走らせるために、スタートのカウンドダウンと音楽をスピーカで流す方法で、場を盛…

記事を読む

オリンピックのメダリストを招いて「体感」授業を実施

2013年9月24日、新潟県関川小学校で、オリンピックのメダリストを招いてのICT活用授業が実施されました この日、関川小学校を訪れたのは、北京オリンピック、陸上男子4×100メートルリレーで銅メダルを獲得した朝原宣治さんとシドニーオリン…

記事を読む

このページの先頭へ